スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 /
09.06.20 【殺生石】 №1

09.06.20-S01


四番手で待ちに待った「殺生石」が始まりました。

今田神楽団さんを応援したくなる理由その2 『三位一体』

出突っ張りで、殺生石は特に最初から最後までMAXな状態でやり遂げなくてはいけないという過酷なお囃子の方々です。
でも、そのMAXを超えて目立ちすぎることはなく、「楽・舞・裏方」が『三位一体』になってるかんじがいいんです

スポンサーサイト
 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №2

09.06.20-S02


楽の部で個人賞を受賞されました おめでとうございます

今田神楽団さんを応援したくなる理由その3 『若い人が頑張っている』

現状のままでも充分満足しているんですが、若い人が多いということは、これから先練習や経験を積み重ねられて、無限の可能性を秘めているということですから、5年後・10年後の躍進を想像するとワクワクします

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №3

090620-S03


今田神楽団さんを応援したくなる理由その4 『イケメン集団』

観せる=美しいというのは、大前提だと思うんです。
のっけからイケメンの方々が登場してきて、つかみはOK
そして、見応えのある舞を展開されるんですから、引き込まれないわけにはいかないんです
裏方の方もイケメンだと付け加えておきます

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №4

09.06.20-S004


三浦介義明様~

今田神楽団さんを応援したくなる理由その5 『表情がいい』

どの瞬間を見ても、その役に成りきっている表情をされているんです。
日頃から、真剣に練習されていることがうかがえます

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №5

09.06.20-S005


昨日に引き続き三浦介義明様~
3月に観た『塵倫』で、この方の口上には感激しました

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №6

09.06.20-S06


上総介広常様~

今田神楽団さんを応援したくなる理由その6 『スピード』

初めて観たとき印象に残ったのは、スピード感溢れる舞でした。
特に回転のスピードには驚かされ、右回り・左回りを同じようにされることは衝撃でした。
目が回った素振りもなく、なにげなく次の舞をされるのは不思議~

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №7

09.06.20-S07


昨日に引き続き上総介広常様~

この方は他に鬼女・大太鼓もされるオールラウンドプレイヤーです

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №8

09.06.20-S08


今田神楽団さんを応援したくなる理由その7 『迫力』

観ている人の心を強く捕らえて放さないほどの激しい緊迫感があるんです

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №9

09.06.20-S09


金毛九尾狐様~

今田神楽団さんを応援したくなる理由その8 『演技力』

このふわふわの動きにくそうな格好で、身体全体を使って表現される演技は凄いです

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №10

09.06.20-S10


今田神楽団さんを応援したくなる理由その9 『適度』

飛介さんのような存在は神楽には付き物ですが、私は飛介さんのユーモラスな的を射たトークが一番好きです

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №11

09.06.20-S11


再び登場!玉藻前様~

この方の口上は、ホントに素晴らしくて声がいいんですよね~
今回は特に迫力があって、観客の皆さんの拍手喝采の嵐でした

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:2 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №12

09.06.20-S12


妖怪バスター 玄翁和尚様~

百科事典に玄翁和尚様の顔写真として載せてほしいくらいの適役です

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №13

09.06.20-S013


輪袈裟を振り払うシーンは、今回も迫力ありました
指先まで神経行き届いてます

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №14

09.06.20-S014


金毛九尾狐様~
今回の3回の登場シーンは絶妙でした

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №15

09.06.20-S15


お二人の闘いは、相変らず圧巻の舞でした

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №16

09.06.20-S16



イナバウアーもいいけど、こちらも素敵

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №17

09.06.20-S17


今回は、いつも以上に「これでもか!」ってくらいやられてました~
やられ方も凄く良かったと評判でした

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №18

09.06.20-S18


妖狐が倒れて、殺生石が微妙に震える様子、砕けるタイミングは、いつ観ても絶妙です

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №19

09.06.20-S19


私は、いつのまにかうるうるしていました。
団員の皆さんは心地よい達成感で満たされていたんでしょうね

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
09.06.20 【殺生石】 №20

09.06.20-S20


今田神楽団さんを応援したくなる究極の理由 『メジャーになってほしい

一度観たら、また観たいと思ってくださる方が増えていき、知名度が上がり、よくあるアンケートで「次回出演してほしい神楽団は今田神楽団」と書いていただけるようになってほしいと願っています。

 第18回千代田競演大会 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。