スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 /
今田八幡神社秋祭り奉納

10月30日(土)20:30から、神楽殿の改築を記念して、今田八幡神社では約45年ぶりとなる秋祭り奉納神楽がありました。

P1000303(1).jpg P1000309.jpg

心配していた台風14号は、万全の備え、私の祈り(ということにしてね♪)、そして何より団員の方の日頃の精進が通じて、全く影響なく大盛況のうちに終えることができました。


P1000325.jpg P1000314.jpg

神社までの道のりを、松明が灯し導いてくれました。
なんとも幻想的な雰囲気を醸し出していた松明の正体は・・・


IMG_6605.jpg IMG_6779.jpg IMG_6754.jpg

昨年に引き続き、普段はお囃子担当の「田中さん」が、今回は葛城山の神をされました。
なかなか、イケてると思いませんか?
何度も生き返る土蜘蛛を、最後はハンドパワーでねじ伏せられました。さすが

新入団員の方の初舞台もあり、鈴鹿山の和田翁を堂々と演じられました。
翁らしい所作・口上・・良かったですよ!
これからも成長を追っていきますので、頑張ってくださいね♪

恵比須舞では、お祭りならではの妙な方々が、コミカルな恵比須の「集まれ~」の掛け声で登場する予定だったのが、ちょっとコケてしまいましたが、餅まきで活躍されました。


IMG_6800.jpg

初めて観た鈴鹿山は、悪の夜叉丸を味方に付け、鬼人の頭を征伐するという珍しいストーリーに見応えがあり、貫禄の犬神丸の口上に聞き惚れ、私の理想としていた地を這うようなドライアイスには感激しました。

大勢の観客の皆さんは、舞い込まれた迫力の舞に感動し、しっかり今田ワールドに引き込まれておられました。
団員の皆様、お疲れさまでした!

秋祭りに向けて、ご尽力された方々、ありがとうございました

未分類 / COMMENT:0 / TRACKBACK:0
コメント

コメントする?












 秘密コメント

トラックバック
トラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。